ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです

今日の話題はクランの外出について
主に出かける側のこと
私の本垢は「B.B.A.Rush」に所属し、サブ垢は「2っちぇJAPAN」でお世話になっています。どのアカウントを本垢としサブ垢とするかは個人の考えがあるでしょうけど位置づけとしてはそうです。
2っちぇではサブ垢でお世話になることを先に伝えています。
イベント参加などで入れ替わることもありますしクラン戦にもゆるく参加させて貰っています。
どちらのクランも外出に制限はありません。

新人さんへ、クランに慣れるのは時間がかかることです


イベントに参加したり、クランに遊びにいったり、古巣へ顔を出したり、メンバーそれぞれに大切にしたい場所や仲間があると思います。
私にも大切にしたい出会いはいっぱいありましたし、
これからもクランを出ての交流はしていきたいと思っています、ムリのない範囲で。

クラン外出はやはり好きじゃない
クラロワにハマってクランを放置している人

とても自由に振る舞えるように思えるこの「制限なし」という言葉。
そのまま受け取るならいつでも外出してもいいよということなんでしょう。

一度クランに挨拶して入ったらクランの一員ですよね。
入ってきてくれた新人さんにメンバーも声かけしてくれると思います。
ですが、本当の意味でクランに慣れるって時間がかかることじゃないでしょうか?
職場に慣れるということを考えた時、ひと月程度じゃ上辺しかわからないと思うんです。

何を大切にしているんだろう。
どんな人がいるんだろう。
チームでどう考えて動いているんだろう。。
リーダーは何を見ているんだろう。。

おそらく同じですよね。
その慣れるべきときに元の職場に戻りますって仕事では考えられないです。
クラクラはゲームですからそれもできてしまいます。

まずクランに入ってやるべきこと。
メンバーを知り自分を知ってもらう期間は必要じゃないでしょうか?


いきなりクランを出て行き戻ってくるメンバー


新しく入ったクランで自分の居場所を作るのはなかなか大変かもしれません。
うちのクランは受け身NGですし、自分をアピールしていかないと濃いメンバーに埋れることもありますね。うちにいる学生さん達はクランでもお茶さんをいじってくるメンバーいっぱいいます。
正直ね、とてもかわいいです。

話すのが苦手だからクランに合わないなんてことはありません。
あまり話さなくても大丈夫!とてもカンタンなのは、援軍をたくさん貰って入れてくれた人に名指しでお礼する、クラン戦にとにかく参加する、この2つです。
お礼は必須だからではなくチャットに名前が残れば覚えてもらえますし話すきっかけになります。
クラン戦に参加すれば前後メンバーと話すきっかけになります。

少し前に学生メンバーのひとりに外出について思うことを伝えました。
それまでも、クランを抜ける報告をした後にいきなり戻らせてほしいと言う、相談を人任せにしてしまう、期限を守らない、攻め遅れても平気でいることが重なりました。
上に書いたことがクランで問題になるのかというとそこまでのものはないのでしょう。

彼には別に入っているクランがあった。
先輩のいるこのクランも楽しそうだから入りたかった。
クラロワのほうが楽しくなったからハマってクラクラ放置してた。
想像すればそういうことなんだと思います。

学生さんでも自分の口からこういった背景を伝えないでいてメンバーに把握してもらえることはないんだよと伝えたかったのです。

自分が入る前からいるメンバーも居場所を作る期間があった


うちのクラン説明文には上手い下手関係なしやる気のある人カモン!としています。
ガチガチのルールで固めているわけではなくとても自由なクランです。
だけどもクランに入ってすぐに自分勝手に振る舞っていいのでしょうか?
自分が入る前からのメンバーもクランメンバーと相談したり声かけあう中で、日々クラクラでの行動を通してどんな人間なのかわかってもらう期間がそれぞれにあったはずなんです。

自由に行動しているように思えるベテランメンバーもクランでの居場所ができあがるまでは、挨拶から始まり、質問したりクラン戦に参加したり援軍を送り合ったり、認めてもらう努力をしてきています。
入ったばかりのときはチャットでいきなりは話せなかったです。
ナイス全壊!というひと言すら親しくもないのに言ってもいいのかな?とドキドキしてました。
クラン戦に参加して声をかけて貰える人が少しずつ広がっていったんだと思います。

クランに入ってからすぐの外出はアリかナシか


メンバーから相談を受けたことがあります。
前にいたクランに◯日ほど外出したいと思いますが
自分はまだこのクランでの在籍も短いためその点で不安なので
外出する報告をメンバーのみんなにしても良いものかどうか、と。

自分の行動が他人からどう思われるかも分かった上で相談しているわけですから。
彼はそこを理解しているのだから大丈夫👌
大人でもわからない人は多いし私も自分に甘くなることは多々ありますしね。

新人さんではなく修行や見学でうちのクランに来られるプレイヤーさんもいます。
こういった方に伝えたいのはその期間にふらふらするのはNG!
クランで学びたくて何かを感じたくてきているはずなのにもったいない。
せっかくの期間を放棄するなんて受け入れてくれるクランにも申し訳ないと思うんですよ。

例えば、
修行で自分のクランから出ている間にホームでイベントすることになったとします。
そちらに行きたい気持ちになったりします。
楽しいことがあるんだったら修行を切り上げて戻ろうって。
自分のわがままでやってきて自分のわがままで帰っていく。修行が終わってもずるずると過ごしたり、まったく違うクランで修行したり、それって自分の都合だけですよね。


どのくらいの期間を外出しないで過ごせばいいのか?
これという明確なものはないでしょう。
私はクランでも外出をよくするメンバーだと思います。
思いつきのように出かけているように見えるかもしれません。

①お世話になっている方からのイベント参加のお願い。
②イベントやSNSなどを通じて出会い交流しながら関係を積み上げてきた方への訪問。
③コンセプトに共感しているクラン主催のイベント参加。

ずっとね、関係を暖めてます。
外出はちゃんと自分のクランで居場所ができてからでも遅くないですよ。


最後まで読んでくれてありがとうございます
今日もハッピーにクラクラを