クラクラ|ゼロから始めるクラクラブログ

クラッシュオブクラン(クラクラ)クラン「B.B.A.Rush」ただのメンバーブログ
クランレベル14・クラン戦は常時対戦・上手い下手thレベル関係なし・援軍制限なし・見学🆗・早上げ🆗・初心者歓迎・勝率8割
th3〜th11まで幅広いメンバーで楽しんでます!新規クランメンバー募集!
※BANDアプリ必須 参加希望の方はどの記事へでも構いませんのでお気軽にコメントお願いします。

2017年06月

ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです

クラクラでクランを超えて交流することについて。
どんなコミュニティでもそうですけど全員といきなり仲良くなるというのは考えにくいですよね。フレンドリーでキャッチーで誰とでもすぐに打ち解けられる人もいるのかもしれないけど。

私はじっくり時間をかけるほうです。
クラクラ界隈にあっては年単位でコトコトと温めています。
記事を読んでいるから、ブログのファンだから、ツイッターでフォローし合っているから、キャスを聴いたから、イベントに参加したから距離が近くなっているという考えは危険かなと思いまして。
何もしてないより名前を覚えてもらえたり知ってもらえるので遠くにいた人が少しずつ近く感じられるようになることはあるかもしれません。

クランを超えた交流は仲良くなる過程をすっ飛ばさない


クラクラで仲良くなる過程を思いっきりすっ飛ばした例としましては。

いちごいちえのよねちゃんまんですね。
実はクラクラを始めてからよねちゃんまんとは交流という交流は最近までしたことがなかったんです。
よねちゃんまんはうちに入るずっと前からブックマークをしていたクランのリーダーさん。クラン名が好きでどんなクランなんだろうなって気になっていました。
イベントで絡んだ方のクランのリーダーがよねちゃんまんだったり、アカウント名がもちシリーズで勝手に同盟を結んだ方のクランのリーダーがよねちゃんまんだったり。
接点があるようでないような、知ってるんだけどよく知らないみたいな。
不思議な位置にいる感じの方でした。

ブログを書き始めてからしばらくしてこちらから一方的に記事にリンク貼って交流を仕掛けていきました。私の中ではあり得ないアプローチだったのですがなぜかその時はしてしまいまして。

そういったアプローチで「別に仲良くもないのになんで?」と思う方もいるでしょう。逆に「なんかわからんけどしょーがねーな」と受け入れてくれる方もいるでしょう。
受け入れてもらえたことを当たり前と思うのではなく歩み寄ってくれた相手に感謝していたいものです。

よねちゃんまん、いつもありがとう。
ババアって呼んでもいいよ!

SNSやブログの反応で自分の立場を勘違いしない


ブログにコメントをいただいたりするとその方と急に距離が近くなったような錯覚をしてしまうことがあります。クラクラブログを書くものとして他のブロガーさんを意識することもあります。
このブログもランキングが上の方に行くとなんだか有名になったようなクランが有名であるかのような錯覚をしてしまうことにつながったり。気にしてないつもりでも気になるもの。
それは勘違いなんですよ。

ただのいちプレイヤーに過ぎない。いうてね。
別に有名でもなんでもないクラクラやってる人ってだけなのです。

ツイッターでも巻き込みリプライがあったりすると、その中のプレイヤーさんと同じ熱量で話してもいいような錯覚を起こしがちです。そこから始まる交流ももちろんあるでしょうし、知り合うきっかけにもなるでしょう。それがツイッターの良さでもありますし。
AさんとBさんは仲良しで、Aさんと自分も仲良しで、でもBさんと自分はやっぱ違うわけですよ。そうなれることもあるし、時間がかかることもあるし、人の関係は人それぞれなのですから。

クランを超えて交流するときは目的をあやふやにしない


失敗もいっぱいしますしあえて段階を踏まないこともよくある私ですが、
やっぱね、何でもごちゃまぜにするのはよくないと思うんです。

見学に行くのだったら見たいポイントを伝えて自分の求めるクラン像から質問を用意しておいたらいいし、修行に行くのだったら期間を決めて学びたいことを頭においておく方が吸収できるだろうし、挨拶に行くんだったら会いたい方のインできる時間に合わせた方が話すタイミングも困らないだろうし、目的をあやふやにしないように気をつけたいですよね。

目的があやふやだと何が心配かというと
行動に一貫性がなくなってただふらふらしているだけに感じるからです。
メンバーから「一体何しに行ったん?」相手から「一体何しに来たん?」と思われるともったいない。目的と行動はバラバラにならないようにしたいものです。


最後まで読んでくれてありがとうございます
今日もハッピーにクラクラを


ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです

このブログも昨日で200記事を達成しました(パチパチ)
クラクラを楽しく続けられているから書けるものなので、全ての環境に感謝したいです。で、一年経ちました。

クラクラ|ブログ100記事になりました

100記事の頃はこんなこと書いてました。
分かって始めたはずなのに間違いもいっぱいあったし失敗もして反省もして、それでも続けてこれた。
人ってそんないつも完璧じゃいられないよというのを最近は感じてます。

 続きを読む

ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです

グループクランに行っていたリーダーが戻ってきました。
外を歩けばリーダーのみずさんは怖いですよね?と聞かれ、怖い怖い言われるんで、どのくらい怖いのか久しぶりに今日は書いてみようと思います。

 続きを読む

ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです

サブ垢の鮭茶漬けでゆきちさんリーダーのクラン「雨天決行」さんに遊びにきています。今うち満員でしてクランに遊びにくる方が滞在している間にクラン訪問をと思い立ち。
突然ですがどうぞよろしくお願いします。

雨天決行リーダーゆきちさんとの出会いなど


パンドラの箱庭さん主催のクイキン戦でご一緒したことでツイッターでフォローさせてもらったんですね。それが最初かな。
そしてうちのげんさんがたまたま明星杯つながりでゆきちさんが当時所属していたクランに遊びに行ったことがありました。それがきっかけでうちのクランに挨拶まわりに行くかもなのでよろしくって話したんだったかな。
その後は、新しくクランを立ち上げられて、ゆきちさんのツイートやブログも読むようになり、先日たまたまアプデメンテナンス中にフラッと聴いたキャスで少しお話しする機会があったんですよね。

クラクラブログ 雨天決行

ゆきちさんのクラン運営についての考え方のツイートを拝見していて、一本しっかり芯が通ってる方だなという印象が強くなったのでこの機会に思いきって遊びに寄らせていただこうと思ったのです。
ゼロから始めるブログも紹介して下さっていましてその節はありがとうございました。

 続きを読む

ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです

昨日は個人的に仲良くさせて貰っている「連邦の白いアレ」のオフ会だったそう。流れからグループ通話で話そうということになり、うちのBANDでグループ通話してしまえばいいか!と思いつなげてみました。そしたら週末ということもありクランメンバーみんな入ってきてくれたんです。最大で15人くらいまでいたのかな?生の声を聞いたり話したりするのはいいものですね。

クランメンバーのクラクラ環境は尊重したい


ひとり気になってるクランメンバーがいました。
クラクラに飽きちゃったのかな?クラン戦に出たい気持ちはあるんだろうな?コミュニケーションは取れているのにな?って。心配してました。

昨日のグループ通話に入ってきてくれたこともあり思いきって聞いてみたんです。
クラン戦には出ないのん?と。

高校生の彼は今寮生活をしていて自由になる時間が限られてしまうそう。いつも携帯を触れるわけではないから迷惑をかけるので普段の参加は見送っているんだって教えてくれました。グループ通話の途中でもこの時間までというのを自分で決めていて管理してるところも偉いなって。夏休みになったらクラクラが少しはできるから今から楽しみなんだって話してました。
みっちー、クラン戦また一緒にやろうね!

そうか。
知らなくて誤解をしてしまうところだったよ。
聞けてよかった。
中学生、高校生、大学生とうちのクランメンバーは若い子たちいっぱいいるけど、私なんかよりしっかりした考え持っていて大人だったりもして。勉強や部活に力を入れたい気持ちとクラクラも楽しみたい気持ちと両立するのはうちのクランでは大変なのかもしれないね。


そしてグループ通話では恥ずかしくて話せない高校生の彼も。
かわいいではないですか。
普段、大人に混ざって会話してる君たちのほうがすごいと思うのよ。
ムリに喋らなくても大丈夫👌ミュートでもグループ通話は参加できるのでどんどん入ってきてくれたらオッケー👌
エルさん、グループ通話またやろうね!


うちのクラン、年齢層がどっちかに振り切ってる気がして、平成生まれと昭和生まれで紅白戦やる?みたいな話しも出てきました!もうどんどんやっちゃって!おまかせするんで!
若い子たちのエネルギーで進めてくれたらいいよね。


最後まで読んでくれてありがとうございます
今日もハッピーにクラクラを

 

↑このページのトップヘ