ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです

ペカヒー楽しいですね〜
ちょっとモチベアップしてきました
以前にこんな記事を書きました
良いクランってどんなクラン?ゼロから始めるクラン探し!

ずっと思ってたんです
B.B.A.Rushは自分に合うクランなのか?って
自分でここがいいと思って入れて貰えたクランなのでとてもやりやすくて好きです。ムリして合わせないといけないこともなく自然体でいられます

だけどクランでやっていくにはリーダーやメンバーそれぞれ大切にしていることや考え方も違うので、クランの方向性に合わせていることも勿論あります
私が発言するときは
上が下を守る、所謂上手い人だけの意見にならないように
一生懸命やってる人が正直ものがバカをみることにならないように
重視するのはそこだけです

学生さんには厳しいことを言いすぎて斧振り回しちゃったことは反省してます
うちのクランには今はいないけどラッシュさんという素直でとても一生懸命な子がいてね。気持ちが伝わるいい子でもっと長い目でみれてたら良かったと思ったり…
今さらですけどまたいつか会えたらいいな


B.B.A.Rushと2っちぇ、どちらが本当のおっ茶んなの?


と、とうたんに聞かれたことがあります
どちらかのクランで自分を出していてどちらのクランでネコ被ってるということはないです
自分であることに変わりはないですから…
ただ、2っちぇにいるときは意識して自分をアピールすることは少ないので、大人しく?自分を出していないように思われるのかなと思います。
たまに荒らしになることもありますけど、まったりと過ごさせて貰ってます。
端末ひとつでやっている関係上、イン率が高くないとダメとかチャットに参加しないとダメというクランに入ることはムリなので、サブ垢でゆっくり復習していくスタイルでいます

クランリーダーとメンバーに恵まれてると思う件


みずさんのブログにあった言葉で
自分に合わせてくれる組織なんてあるの?、だったかな
クランは生き物でメンバーが変わればクランの空気も変わりますし、温度の高いとき低いとき波があって当たり前だと思います
変わらずにいること変わっていくことの両方があるんだと思ってます

ずっとクラクラ、主にクラン戦について私は我が強くて自分の思い通りにしたいと思ってきました
でもね、自分の思い通りに運べる試合なんてないんですよ
できるとすれば与えられた2回の攻めを納得したものにすることだけ

自分の意見があってその通りにならないことがあると「合わない」と勝手に判断する
今までも周りのためと思っているようでいて実は自分勝手な思いだけ押し付けていることもありました
モヤモヤした自分の気持ちと向き合うために外出することもあったんだけど…
その度にね、周りがどうこうじゃなくて結局は自分の受け止め方だったり心持ちなんだと気付くのでした

クラン問題でいろんな意見を出すことはあっても
意見は意見としてバカにしないで聞いてくれること
だからといってなんでも鵜呑みにせずブレないリーダーでいてくれること
いつでもクランの方向性を示し続けてくれるリーダーの存在と、ワガママ放題してても生暖かく見守ってくれるメンバーがいて、クランにいられるんだと思うので感謝してます

どちらのクランも私には大切な場所なんだと改めて思う、今日はそんな記事


B.B.A.Rushではやりたい気持ちあるメンバーお待ちしてます
下記画像をクリック!
クランBBARush募集要項は下記画像をクリック

最後まで読んでくれてありがとうございます
今日もハッピーにクラクラを