クラクラ|ゼロから始めるクラクラブログ

クラッシュオブクラン(クラクラ)クラン「B.B.A.Rush」ただのメンバーブログ
クランレベル13・クラン戦は常時対戦・上手い下手thレベル関係なし・援軍制限なし・見学🆗・初心者歓迎・勝率8割
th3〜th11まで幅広いメンバーで楽しんでます!新規クランメンバー募集!
※BANDアプリ必須 参加希望の方はコメントまたはフォームよりお気軽にメッセージお願いします。

タグ:クラン

茶漬けです、どもです

元クラメンのタケさんがお里帰りできてくれています
先月だったかな?
遊びに行かせてもらっているのでお久しぶりという感じはしません
ゆっくりゆっくりしていってね

第2回「かずこの天井」がサブ垢でお世話になっている2っちぇJAPAN主催で行われています
プレポチもマッチングが無事に決まりました
まだメインポチの参加者は定員には達していないので(多分)
空軍の練習したいよってプレイヤーさん良かったらどうぞ!
参加受付はしゃあさんブログにコメントをよろしくお願いします
 
イベント日程を強引に決めちゃったのもあり特設会場の下見にも余念がありません
フライングで会場入りしてる参加者さんもちらほら
 続きを読む

茶漬けです、どもです

タイトルがものものしいですが…
クラクラというゲームを超えてリアルで会うイベントやオフ会も多くなっているということで、楽しさの陰では見えない部分を少し経験を交えて書こうと思いました

うちのクランでもオフ会やってます
リーダーが出張族ということもありメンバー同士でワイワイやってるみたい
実際に会って顔をみて話せたらどんなに楽しいんだろうとか…
そう思うこともあります
若くて何も知らなかった頃であれば参加していたかもしれません
が、ブレーキがかかる

インターネットが当たり前になってから様々なことに手を広げてきました
掲示板、オークション、ホームページ、チャット、メッセンジャー、ブログ、動画、スカイプ、SNS
ひと通りのことはやってきました
どのツールを使うかの違いだけで人とつながりたい想いが自然にそうさせてしまうのでした

当然トラウマになることや苦い経験もいっぱいしてきました

クラクラはチャットを超えた対人要素の濃いゲームである


クランのチャットで収まるコミュニケーションである間はゲームだけの関係でいられます
人は集う生き物です
ロビ、ツイッター、ブログ、ツイキャスといった外部ツールで交流の輪は広がって行きます
ロビでくだらない話しをワイワイしたり、ツイッターで絡んだり、ブログや動画にコメントしあったり、ツイキャスで会話したり、どれも本当に楽しいですよね

だけども頭の片隅に置いて欲しいことがあります

その言動は全世界に向けて情報を発信しているのだということを

実は、個人情報というのは他人が漏らすのではなく自身が無意識なうちに漏らしていることの方が圧倒的に多いのです
俺は気をつけているから大丈夫!相手を選んでいるから大丈夫!
そういうことではありません

トラブルを未然に防げるように注意を払っていても「魔がさす」そんな瞬間はあります。人は心が近づくと警戒心は薄れていき、いつしか慣れる生き物です。慣れというのはコワイもので「それ」のある生活の中にいると「それの常識」が当たり前になったり、囚われすぎてしまうこともあるものです。

「それ」が今でいうならば、クラクラでありクラクラ界隈ということになるのでしょう


続きを読む

茶漬けです、どもです

以前にとある初心者クランを覗いていると書きました
初心者早上げクランをこっそり覗いてみた〜その1〜
出来立てクランのその後ですが
どうなっているでしょうかね

こっそりと覗いてみるというね
メンバーは少し増えてるみたいです

初心者早上げクランのフレチャレその後


めちゃくちゃ出入りが激しいこの初心者クランは
相変わらず人が入って出てを繰り返してる
どこかのクランに強い援軍を貰いに出かけてまた入ってきてるんじゃないかと心配に・・・
そっちのクランで問題になっているんじゃないのかな
クラクラあるある

で、フレチャレをお願いするときのフレーズが
おして
おせ
おしてくれ
っていうボタンを押せという意味なのか?笑
そんなんが並んでる
フレチャレは盛り上がってるんだけど星ゼロの嵐
クラクラあるある

続きを読む

茶漬けです、どもです

リーダーがお家に戻ったので私が〇〇をする番です
こっそりと遊びに出かけています(いや…堂々と💦)

遊びに寄らせていただいているのはこちらのクラン
クラン震撼!No.2が突然の独立

元クランメンバーで独立したサダオさんのクランにきています
そう、リーダーにいじめられて…ではないですよ

以前にサブ垢で一度だけ立ち寄ったこともありました
あれからメンバーさんも集まってきているようで初めましての方もいらっしゃったり
で、クランの雰囲気が
若い!
なんか若い!
これからみんなで作ってくぞってクランだからなのかな
一生懸命なのが伝わってくる感じです

 続きを読む

茶漬けです、どもです

リーダーが外出先から戻ってきました
この何ヶ月間かリーダーはとてもなんというかアレがアレでね
何もできることはなく、ブログをしょこしょこ書いてるくらいのことしか…ね
で、みんなで帰りを待っていました

メンバーそれぞれに背負うもの抱えるものがある

その間クラクラを開いたらブログを読んでくれたりしたら
ちょこっとでもホッとできればいい
人集めるとかより
メンバーが楽しくなる
ブログもそっちをメインにしてみてた

リーダーは知らん、そんなもん勝手に這い上がってくるでしょ

人は感情で動く生き物、人が動く時ってどういう時?


丁寧に伝えてきたつもりなのに、思ったような動きがなかったり、時間が経っても反応がなかったりしたことありませんか?

私はしょっちゅうです
いわゆる独りよがりというやつです

わかっているんですよ
人が動かないのは、そのことについてどう理解しようか考えているからだったり、踏み出せないでいたり、何か違和感があるからです
でも待てない!
待てないリーダーに待てない私
だからストップをかける

見えにくくても小さな気づきや成長はしてるもの


思うような反応が返ってこないとゴリゴリやりたくなってしまう
人が打ち解けるとき
応援したくなるとき
ムリにレールを敷かなくても大丈夫
自然に動き出すのを待とう

例えば、
よく私は攻めが上手くいかなかった人に向けてダメ出しや矢継ぎ早なアドバイスをしてしまうメンバーに、相手は今何がわからないのかわかる?って質問をします
人に教えるということは最も忍耐が必要なこと
相手はどこまで理解しててどこからわからないのかを知ることがアドバイスする側の勉強になるから

段階を踏むのを待ってる
これはめちゃくちゃ根気がいる
リーダーには理解してもらえませんけど…
でもね、すぐはわからなくても何かしら考えるようになる

そういうアプローチをする人間がいてもいい
父親と母親の役割がそれぞれあるみたいなものかな

育つには見守る側に「待つ」余裕がないと人を潰します


余裕がない時ほど無理やりやることを自らに課してしまうというのをやってしまうんですよ
自分だけに収めておけるならいいんだけど
周りを巻き込んでやってしまう

忙しすぎて心に余裕のないときは
いくらゆっくりいこう焦らずにいこうと伝えていても
言葉だけではどうにもならない空気ができるときがあるのです


だからこそじっと待つ


うちは自分で考え行動できる人が集まっているけど
そんなときは深呼吸して「待つ」(私がね〜)


最後まで読んでくれてありがとうございます
今日もハッピーにクラクラを

↑このページのトップヘ