クラクラ|ゼロから始めるクラクラブログ

クラッシュオブクラン(クラクラ)クラン「B.B.A.Rush」ただのメンバーブログ
クランレベル20・クラン戦は常時対戦・上手い下手関係なし・援軍制限なし
クランゲームMAX達成・見学🆗・早上げ🆗・勝率8割くらい
現在TH11〜13のメンバーで楽しんでいます。TH11以上のメンバー募集中!
※慣れてからで構いませんのでBANDアプリ導入をお願いしています。参加希望の方はどの記事へでもお気軽にコメントお願いします。

タグ:クラン

ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです。

クランの情報共有ツールとして使っているBANDを開くと、あるメンバーから辞める報告が。
モチベがもう戻ることはないので幕を引きます、と。
さみしいけど決めたことだからこればかりは仕方ない。
メンバーのモチベを代わりに上げてあげられるわけではないから。

その報告の中に気になる一文があって。

コミュニティを離れる未練からダラダラと居座ってしまった、というものでした。

気の合うメンバーと過ごしてきたクランを離れたくない


毎日インして村を育ててクラン戦で戦う中でメンバーの性格がわかってきたり、クランで問題が起きて意見のぶつけ合い話し合いを何度もするうちに良いところ悪いところ引っ括めてメンバーの存在が大きくなったり。

クランに所属する理由は「人」だと思うのです。
クランにきてから約4年…
多くのメンバーと出会って別れて楽しんで喧嘩してきた。
話せる人が初めはいなくても時間とともに愛着のあるメンバーがどんどん増えていくのだ。

強さや待遇で選んだクランも過ごしていく間にメンバーがいるから楽しいと思えるようになった。
クラクラのモチベなんてとっくに無くなっているけど
そう思えたクランだから離れたくない。

誰もが一度は同じ思いをしたことがあるんじゃないかな。

クラクラやってないとクランに居られないのか


うちはクラン戦に参加するつもりのないメンバーはお断りとしている。
私の個人的な考えでは「対戦に出ない」=「育成しなくなる」「インしなくなる」可能性が高いと思っていて。クラクラは攻めるための準備というか育成や戦術習得に時間のかかるゲームなので、参加しない状況が長引けばモチベを上げる前にクラクラやることそのものも苦しくなるのかな、と。

今は、粛々と対戦をやってリーグ戦でできたら上を目指してみようか?という感じの更にまったりとしたクランになった。上手い下手が関係ないのは変わらずで勝っても負けてもハイ次!行こう!
そんなゆるいクランでも一度クラクラの熱が冷めたメンバーがまた一緒にやる!というのは想像以上に難しいのだ。

今までも、クランを離れたくないというメンバーは多かったと思う。

クラクラやってないとクランに居られないのか。
クラクラやってなくてもクランに居たい気持ちをどうするか。
個人的にはやっていなくてもワイワイやってきたメンバーならずっと居て欲しいと思う。
クランが続いていくには温度が下がらないように熱していたい。

割り切って見送って自分もいつか見送られる側になる日はくるのかもしれない。

クラクラできる日々はいつか終わるだろう、それまではとことん粘ろうか


ゲームができるのは自分と家族の心と身体の健康あってこそ。

私はもう少し悪あがきしよう。下手だけどマルチして対戦に出て粘っていくから、ふともう一回クラクラやってみようか?と思えたらいつでもクランに遊びにくるといいよ、ローソン。


B.B.A.Rushはメンバー募集しています。
クランプロフメンバー募集

最後まで読んでくれてありがとうございます。
今日もハッピーにクラクラを。


ゼロから始めるクラクラブログの茶漬けです

このクランに入った時から対戦予約する決まりがありました。
1回目だけ好きな村を予約できるんですよ。
2回目は相談するスレッドを立てていました。
全壊できそうか配置を見比べたり参加メンバーを確認してから予約を入れていました。みんなはどこ攻めるんだろう、なら自分はここを予約しようって考えるのも楽しみでしたし、このクランでもっとクラン戦が好きになりました。

予約することで返って身動きが取りにくくなってない?そう感じる対戦が最近よくあります。私が感じでいるだけなのかもしれません。
予約だけして攻めなかったり、予約していないのに攻めたり、1人で2つ以上を予約していたり、予約した人がいる村を何も言わずに攻めたり、あらあらと思うことも多くなりました。報告するほどじゃないけどいつもより早めに攻めたいのに、行けそうな村がもう予約で埋まってて待機することになるケースとかも。

対戦予約をしないクランの動きや立ち回りはどうなのか


グループクランのグラッパーバズやサブ垢育て!!は予約禁止です。
基本的には早い者勝ちでユニットできてる人から攻めていきます。普通に上から埋まっていくことが多いのですが、特に相談しないのでスパッと動いて進んでいく感じです。

全壊できる村をひとつだけ決める!これならそんなに時間もかからないはず。
予約があるからこそスムーズに対戦が進んでいくはずなのに逆に考えることが増えてしまい、誰かが動いてから判断しようという様子見が始まってしまうのでしょう。

ということは…
あれこれ相談しすぎなのかな。

予約の管理に割く時間やりリーダーの負担を減らすには


うちは今、BANDのtodoリストを使って予約しています。
これシンプルでとても便利です。が、作った人しかリセットできないんですよ。BANDを取り入れてからはずっとリーダーが作ったリストを更新してきました。
前の対戦のものが残っているままなのを気付かずに予約を入れたりと新人さんは慣れていないのでわからないんですね。
常時対戦クランでは2日に1回は更新しないといけないので、リーダーリセットできますかーって叫ぶときもあったり間に合わないときは誰かが新しく作ってこっちーって叫んだり。慣れてるメンバーだって間違えることもあったり。
予約というのは管理が面倒くさいものなんですよ。

この先メンバーが入れ替わっても気づいた人が交代で準備できればいいなと思い2つの提案をしました。
1つ目は毎回気づいた人が対戦ごとに新しく作る!
2つ目は超絶予約を使う!
BANDでスレ立てて意見の多かった1つ目を試しています。

けど、
3つ目としていっそ予約はしないってのもアリなんじゃないかなって!

対戦予約をしないでクラン戦をしてみるという選択


予約のないクランのほうが攻めが早いです。
メンバーの攻める村がバッティングしてプランを考える時間やユニットがムダにならないように予約を取り入れたんだろうと思うんですよね。昔はゴレやラヴァ作るのに小一時間かかってましたから、戦術を変えたら援軍を貰い直さないといけなかったんです。援軍を入れてくれる人への配慮でもあったと思います。

今はアプデで環境も変わりました。準備日に配置が見れなくなってから予約したり相談したりを戦闘日1日でやるようになって、みんな忙しいしプラン考えて攻めるだけで精一杯のこともある。新人さんにクラン戦のやり方を定着させるのにも時間がかかる。

5月に大型アップデートが来るとか来ないとか…
私も新しい変化があっても前のままでいいじゃんと思ってしまうんですけど、環境はどんどん変わっていくし、予約のやり方を試したり予約の必要性を考え直してもいいのかなって思います。


最後まで読んでくれてありがとうございます
今日もハッピーにクラクラを

 

茶漬けです、どもです

元クラメンのタケさんがお里帰りできてくれています
先月だったかな?
遊びに行かせてもらっているのでお久しぶりという感じはしません
ゆっくりゆっくりしていってね

第2回「かずこの天井」がサブ垢でお世話になっている2っちぇJAPAN主催で行われています
プレポチもマッチングが無事に決まりました
まだメインポチの参加者は定員には達していないので(多分)
空軍の練習したいよってプレイヤーさん良かったらどうぞ!
参加受付はしゃあさんブログにコメントをよろしくお願いします
 
イベント日程を強引に決めちゃったのもあり特設会場の下見にも余念がありません
フライングで会場入りしてる参加者さんもちらほら
 続きを読む

茶漬けです、どもです

タイトルがものものしいですが…
クラクラというゲームを超えてリアルで会うイベントやオフ会も多くなっているということで、楽しさの陰では見えない部分を少し経験を交えて書こうと思いました

うちのクランでもオフ会やってます
リーダーが出張族ということもありメンバー同士でワイワイやってるみたい
実際に会って顔をみて話せたらどんなに楽しいんだろうとか…
そう思うこともあります
若くて何も知らなかった頃であれば参加していたかもしれません
が、ブレーキがかかる

インターネットが当たり前になってから様々なことに手を広げてきました
掲示板、オークション、ホームページ、チャット、メッセンジャー、ブログ、動画、スカイプ、SNS
ひと通りのことはやってきました
どのツールを使うかの違いだけで人とつながりたい想いが自然にそうさせてしまうのでした

当然トラウマになることや苦い経験もいっぱいしてきました

クラクラはチャットを超えた対人要素の濃いゲームである


クランのチャットで収まるコミュニケーションである間はゲームだけの関係でいられます
人は集う生き物です
ロビ、ツイッター、ブログ、ツイキャスといった外部ツールで交流の輪は広がって行きます
ロビでくだらない話しをワイワイしたり、ツイッターで絡んだり、ブログや動画にコメントしあったり、ツイキャスで会話したり、どれも本当に楽しいですよね

だけども頭の片隅に置いて欲しいことがあります

その言動は全世界に向けて情報を発信しているのだということを

実は、個人情報というのは他人が漏らすのではなく自身が無意識なうちに漏らしていることの方が圧倒的に多いのです
俺は気をつけているから大丈夫!相手を選んでいるから大丈夫!
そういうことではありません

トラブルを未然に防げるように注意を払っていても「魔がさす」そんな瞬間はあります。人は心が近づくと警戒心は薄れていき、いつしか慣れる生き物です。慣れというのはコワイもので「それ」のある生活の中にいると「それの常識」が当たり前になったり、囚われすぎてしまうこともあるものです。

「それ」が今でいうならば、クラクラでありクラクラ界隈ということになるのでしょう


続きを読む

茶漬けです、どもです

以前にとある初心者クランを覗いていると書きました
初心者早上げクランをこっそり覗いてみた〜その1〜
出来立てクランのその後ですが
どうなっているでしょうかね

こっそりと覗いてみるというね
メンバーは少し増えてるみたいです

初心者早上げクランのフレチャレその後


めちゃくちゃ出入りが激しいこの初心者クランは
相変わらず人が入って出てを繰り返してる
どこかのクランに強い援軍を貰いに出かけてまた入ってきてるんじゃないかと心配に・・・
そっちのクランで問題になっているんじゃないのかな
クラクラあるある

で、フレチャレをお願いするときのフレーズが
おして
おせ
おしてくれ
っていうボタンを押せという意味なのか?笑
そんなんが並んでる
フレチャレは盛り上がってるんだけど星ゼロの嵐
クラクラあるある

続きを読む

↑このページのトップヘ